ため息つかせろ

パグ犬フクとそれにまつわる物語

≫ EDIT

大捕物

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


7月13日の夕方 

帰宅したオヤヂが、駐車場から電話してきました。

「おい、すげーかわいいのがいる 大変だ〜」


何を言っているのかわからないから、無視していましたが

外が騒がしいので、様子を伺ってみたら


カルガモのご一家



そのカルガモ親子が大変だったんです。

おかーちゃん&7チビ だったんですが

4匹と3匹の二手に分かれてしまい そして、溝に落ちて出られなくなったり

溝から出してあげたら 今度は走って逃げてしまい

おかーちゃん鳥はどうにか一箇所に集めようと必死だったのに、

人間が右往左往するので、まとまりがつかなくなり

結局 一チビだけ、離れ離れとなってしまいました。


まーその大捕物が うちの目の前で、

おまわりさんがくるは、郵便配達の人が見守るは 

知らないご近所さんがぞろぞろくるは

車が入ってきたら Uターンしてもらうは

網を持っている人が何人もいたりして 凄かったんです。

(ついでに うちの中では白い貴公子フク兄さんが ワンワン吠えまくっているし 恥)




ということが私の誕生日の出来事で、きっと一生忘れない日になるでしょう。

それではまた今度

可愛いからと、オヤヂは動画を撮っていましたがInstagramには載せないと言っていました

「だって、ハッピーエンドじゃななくて かわいそうだし」 オヤヂ談





| ワンコ以外 | 16:00 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

きれいに食べたいけれど

 これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



お食事の話



IMG_1479.jpg 少しツラそう



フク兄さん もうすぐ16歳

大きな声では言えませんが、歯抜けジジーです (。-_-。)


下の歯は、たったの 2本。

上の歯は、かろうじて 6本ぐらい。



もともと噛み合わせの悪いスカスカの歯でしたから、口ポケットの中で

いろんな食べかすが発酵して いい具合に虫歯菌のお食事になっていたのでしょう。

歯磨きを頑張っていたんですが、限界が・・・・



ボロボロで、歯石だらけで グラグラで抜けるし



歯が無いから、舌がデローンと出っ放し。

そして、食後のおよだ(よだれ)がチョットした洪水。

前提疾患になってから、右にしか舌が動かなくなって

思い通りに食事ができず、食べる量より散らかす量のほうが多いようで

最後は人間の手ですくって食べさせています。


食事内容は、変わらず ただ最近は、具たっぷりスープを

ミキサーでドロドロにして、ポタージュのようにして出しています。

だから、ものすごく消化が良くて、スグにペコリンコ状態です。 笑




歯がなくても、食欲があって 食べる姿もエネルギー満タン。

まだまだ大丈夫 ォ━━(#゚Д゚#)━━!!





それではまた今度

動くフク兄さんは、インスタグラムで  https://www.instagram.com/fukuraifilm/







| 老犬介護 | 15:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

きょうもありがとう

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


九州福岡県そして私の故郷大分県で、大雨により

災害被害にあわれた方、心よりお見舞い申し上げます。

1日も早く元の生活が送れますよう、お祈りいたします。



パグさんは特に、夏に弱くましてや老犬なので、毎日心配です。

それでも外に行きたい時は、自分でアピールしてくれるので

それだけで、嬉しい 


毎朝、朝目覚めて頑張ってトイレに行き、自分で排泄してくれて

ご飯を食べてくれて

それもまた嬉しい。

毎朝 目をぱっちり開けてくれるだけで ありがとう。


今日は特に、ありがとう。



IMG_1445.jpg 





昨晩かなり呼吸が辛くて、このままお空に行ってしまうかと思いました。

こういう毎日が、老犬と生活するって事なんだなー って。




それではまた今度

寝たきりにならないように、お勉強も欠かさずやってますよ。

動くフク兄さんは、こちらでどうぞ www.instagram.com/fukuraifilm/
 

| 老犬介護 | 14:47 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

老犬介護

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


IMG_1432.jpg 



10月で16歳になる 白い貴公子フク兄さん

もうすっかり老犬なのに、お元気に歩いてくれるので

この子はずっとこのままかも・・・・ と淡い期待をもっていました

でも、現実はそういうことにはなりません。


それで 老犬介護 をカテゴリーに加えました。


6月ごろから暑い日には 呼吸がかなり辛そうで、ドキドキする時があります。

5年前の、10歳を過ぎた頃から腰は丸くなって、

今年に入ってからは後ろ足がよく動かなくなり なかなか立ち上がれず

排便時も踏ん張りが利かず、ひっくり返ってしまうこともあります。

そのせいもあって、気持ちのいい排便ができず苦しそうな時もあります。

寝返りも、補助しないと出来ず もどかしいようです。

まだ頭がはっきりしているから、イライラするんじゃないかと思います。

でも、パグさんの性格上 気にしていないような・・・・ 笑

時々足がもつれて コロン とひっくり返ってしまうこともあったり、

腰が抜けたように座り込んでしまうこともあります。

その時のフク兄さんの顔・・・・かなり凹んでます。

そンな時は特に、私はニッコリ笑い

  「 フクはすごいね〜 かっこいいね〜 上手に歩くし トイレも上手だよ〜 」


と言って、褒めています。

耳が聞こえてなくても、いい言葉は いい感情(?)のような気がするので。



目が見えにくく 耳も聞こえなくなってから、(お空の)ライ君が耳代わりでしたが

今は不安なようで、私から離れようとしません。

そばにいない時は私がいそうな場所 キッチン トイレ 風呂場 庭 玄関

を見て回ります。

私が歯を磨いている時などは、足元にくっついて離れません。(かわいい・・・(´∀`*;)ゞ


あとは食事の事 これは次の記事で

それではまた今度


老犬介護をしていた方 されている方の経験などを参考にさせていただきます。
ご意見などありましたら、お聞かせください。




| 老犬介護 | 16:51 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うちの話じゃないけれど

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語

ですが、今回は全く別ワンコさんのお話




かれこれ15年前 フク兄さんがうちの子になったばかりの時、

取引先のワンコさん(コリー犬だったと思う)と出会い

フク兄さんにとっても生まれて初めての先輩ワンコで

その先輩も、面倒見が良かったんでしょう がっつり先輩後輩の契りを交わしたようです。(」*´∇`)」


でっかい水桶から、水を飲め だの 

おしっこは 足を高く上げて だの


その先輩ワンコさんの容姿は、ゴージャスな毛並みでいつもフッサフサ 

そして、ピンと尖った鼻 とてもハンサムさんでした。

かれこれ12年ほど前 その先輩がお空に行ってしまってからのフクは

探し回って、大変でした。


そのハンサムな先輩ワンコさんが一度 ものすごく凹んだことがありました

部屋の隅にうずくまったまま

もう、がっかり加減が人間にも 丸見え。

飼い主さんは、真夏に暑いからと・・・・ 

ライオンカットと言われる いわゆる首回りから全部

丸刈り

自慢の尻尾も 先っぽだけチョンと丸く毛があるだけ。

顔と尻尾の先 その部分の毛しか残っていなくて

自慢のふさふさな尻尾が・・・・・

振るたびにふわふわとしていたのに・・・・

そのことを、ふっと思い出しました。



夏だし、チー助(おじさんチのワンコ)の丸刈りを見たからだと思う

写真はないけど、チー助 チワワって言わないとわからないくらい

不細工な丸刈りで 不憫だ・・・・(大爆笑)




snap_fukupug_201775114418.jpg 




それではまた今度

あんなひどい丸刈り 
初めて見た ひーっ・・大爆笑(゚∀゚≡゚∀゚)ウオオオオオオオアアアアアアアアアアアアアアアアアア\( ‘ω’)/




| 思い出 | 11:47 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

明日は七夕だけど

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



7月に入ったと思ったら、いきなり蝉の鳴き声を聞きました。

梅雨だと言いながら、夏です。

4月に手術して入院して、退院して それから約二ヶ月間 

ほぼ毎日(たったの)4kmぐらいウォーキングしていました。

ガンガン歩いて 汗をいっぱい書いて、気持ちのいい快食×2&快便

な生活です。

が なぜでしょう??

痩せません。


七夕様で短冊に書く内容は

 どうかどうか、10kgほど体重を落としてください

 私の膝とかかとの痛みは、デブのくせに歩きすぎたのが原因だと言われたので。




痛みがなければ、医者に言われなければ 

(薄々感じてはいたけど)私は本当にデブなんだと気づかなかった。

これも、神様からのありがたいお言葉なのでしょう (T_T)大泣





それではまた今度

<追記>
ここのところ フク兄さんが心配です。
もうすぐ16歳だから、体力も落ちるのは仕方ないことです。
暑さにやられているようです。

IMG_1418.jpg 



七夕様 私の体重よりも、フク兄さんの苦しさを助けてください。





| ワンコ以外 | 13:17 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

6月はにゃー君

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


6月というと 梅雨。

梅雨というと 紫陽花。


私はなぜか、紫陽花を見ると ライ君を思い出します。

オヤヂはいつも 「なんで紫陽花が? 意味わからん」 と首をかしげます。




IMG_0655_20170627170252244.jpg 
ちびちびライ君




別に紫陽花に何か特別な思い出があるとか そういうのではなくて、

紫陽花=ライ君  私が感じるイメージです。



IMG_1372.jpg 



彼の目 顔 口元 まん丸な、クリクリした顔を思い出し

そして、すぐイヂけたり、すねたりするのが 女の子みたいで

色とりどりの紫陽花を見ると、可愛いなぁ ライ君みたいに可愛いなぁ

そう思うんです。



IMG_1368.jpg 
(柵からピョコンと顔を出しているみたい) 



ライ君がいないのはとっても寂しいことですが、

いっぱいの紫陽花を見ると、ライ君がいっぱいいるみたいで

なんとなく嬉しかったり・・・


だから私には 6月はにゃー君の月 なのです。




IMG_1338.jpg 
フク: こっちがライか?




それではまた今度

紫陽花がいっぱいで綺麗で楽しげなので、寂しくなく嬉しいです。


| ライ君+α | 17:15 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

すいせんといれ

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語




IMG_1282.jpg 
(フク兄さんは、旅の途中)



ここ10年で、ワンコさん達と一緒に旅をされる方が増えたおかげで、

高速道路のSA・PAにドッグランが見られるようになりました。

フクがチビの頃は、ただの原っぱに柵をしてあるだけ だったのが、

現在は、うん@を入れるボックスや、飲み水 は当然のこと、

足洗い場や 水洗トイレ まで設置されるようになりました。


水洗トイレ?! (*゚Q゚*)


はじめは これはなんだろう? と、見つめていたんです。

そうして、なんとなくボタンを押したら・・・・・

じゃーっ。


実物は、オヤヂのインスタグラムでご確認を♩

www.instagram.com/p/BVBm8z3DFKZ/





それではまた今度

はじめは人間用かと思ったのです 笑





| わんと旅 | 17:07 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今あなたに夢中

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


気にはなっていたんですが、なんとなく見ないふりしていて
4月に入院する前あたりから、ちょっとかじり出し
私のハートを射抜いたのが・・・・


IMG_1288.jpg IMG_1289.jpg 


(塗り絵)これは今も継続中です。やりだすと丸一日ちまちま塗ってます





そして今現在、ストーキング傾向にあるのが レイコさん探し

もーぅ 夢中です。
いままで、アイコさんを愛していたのに、いまはレイコさん
ごめんなさいアイコさん そしていままでありがとう。



ご紹介します レイコさんです。

じゃーん ○o。(○゚ω゚)ノャァヽ(゚ω゚○)。o○



IMG_1285.jpg 




はじめは、アイコさんの類似品だと、ちょっと小馬鹿にしていたんです。
それに 
 
 真面目に作った ですって?! 不真面目に作る人がいるのかしら?!

と、斜め下な感じに見ていました。
それが今はどうでしょう!!!ゾッコン 

このレイコさん アイコさんを何倍も上回る ちょー甘々な
フルーツを断然に超えた甘さ。
いやね、もちろん酸味のあるトマトも好きなんですけど、
フルーツの代わりに、甘いものが欲しい時に パクパクとつまむんです。


毎日毎日 レイコさぁーん と、探し回り念仏のように彼女の名前を唱えてます





それではまた今度

24時間365日、真のゾッコン中は この肉団子ですけどね〜ぇ。(〃▽〃)


IMG_1287.jpg 









| ワンコ以外 | 11:03 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うれしいくせに

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



梅雨に入る前までに、フク兄さんは少しでも運動してもらわないと・・・


10月には16歳だし 足腰弱ってるし、運動できるんなら歩こうね。


と、一日中寝っぱなしのフク兄さんを、うながして外に出ます。

お散歩後は、顔・足・体 拭けるところは全部拭きます。





IMG_1272.jpg 





オヤヂ: おまえぇ〜 なんだよぉ〜  (´∀`*;)ゞ

     足より汚い 口 ってどういうことだヨォ〜  (*´~`*)



散歩後のお口の周りが、足裏より ドロドロ らしいです。笑




それではまた今度



文句ダラダラいうオヤヂ 
いつも嬉しそうに、ニヤニヤしながら フク兄さんのお世話してます。





| フク+α | 15:35 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おとこどうし

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


梅雨に入る直前、とても過ごしやすく気持ちのいい日があるので

特に好きな季節です 暑すぎず爽やか。

それに、お掃除するにも 気分がいい。



ええーい 男ども 邪魔だ! 外に行ってくれ ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3





IMG_1263.jpg 




干している布団に、転がるのは気持ちのいいものです。


男同士、携帯電話をいぢりながら 何を相談しているのやら ┐(´-`)┌



それではまた今度

素敵な週末を





| フク+α | 16:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三回目だけど、慣れない

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



4月に9日間入院してその時は、復活できるのか?! 

というほど苦しかったけど、現在はスッキリサッパリの状態だし

体力も前よりずっと上がって、このままトライアスロンでもしたいくらいです。←うそです
(体力向上は本当)


どんなにどん底でも、前を向いていると なーんとなく脱出しているし

努力していることが辛くても、だんだん慣れてくる。

その最中ちょっとでも怠けると、ほーんのり罪悪感なんかもあったりする。


だけど だけどね ライ君。

ライ君がいないのは、慣れないんだよ。

ライ君がいないのは、悲しいんだよ。

ライ君のことを考えない日は、無いんだよ。


ライ君 お空ではまだ満2歳 チビだよね

お勉強することがいっぱいあって、番チョーさんのこと忘れてるのかな?

フク兄さんのこと 忘れてるのかな?

オヤヂさんのこと 忘れてるのかな?


今日はいっぱい番チョーご飯を作るから、番チョーさんを思い出してね

絶対だよ。

ライ君がいないのは、ずーっと慣れないんだから。。゚(゚´Д`゚)゚。




IMG_1235.jpg 
今日はライ君がお空に行って、3年目。

綺麗なお花、ありがとう お局さん。



それではまた今度




| ライ君 | 12:06 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

25日の木曜だけど

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


最近ウォーキングを始めてから 強い日差しが気になっていたんで

パックをしてみました。

そうしたら・・・・・




IMG_1211.jpg  




おおおお??? ((((;゚Д゚)))))))

ジェーソン? あの13日の金曜日の?!




IMG_1212.jpg 



と思わせるほど強烈な キティーちゃん でした。


それではまた今度

今日は1日雨模様です


| ワンコ以外 | 09:23 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

かふぇがすき

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語


週末は、まだ5月なのに 30度越えの真夏のお天気。

暑いから、外には出たくないけど、お天気がいいから出たい気もする

そんな時は  カフェ。



IMG_1181_20170523163910b68.jpg  



だと、カフェ大好きなフク兄さんは言ってます 笑



IMG_1188.jpg 



このカフェは 結構好きだーーーーっ(//>ω<)

と言っているようです




それではまた今度


テラスには木々が生い茂っていて、暑さをしのげるので
ワンコさん連れが 結構いました。


| フク+α | 16:48 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぬれおちば

これは、主人公パグ犬フクと、それにまつわる物語



関東に住む番チョーの実家が九州という事で、数ヶ月に一度は 

ヒコーキdébutん ちがった 飛行機でビューん。

最低1週間は戻らない事が普通。


だから、私の9日間(7日間の予定が2日延びた)のhospital監禁生活ぐらいでは

キングフクに 不便も心配もかけないだろう、

と思っていたのに、戻ってきてからのフク兄さん・・・・・




IMG_1154_201705181148199cf.jpg 




濡れ落ち葉化 しております。


寂しかったのか、心配なのか、それとも何か別の事なのか

私から離れようとせず、大変嬉しく困っております。笑




IMG_1155_2017051811481740c.jpg 
この可愛いお手手で キューっとハートを掴まれてるんですよ。(ノ´▽`*)b☆




それではまた今度


https://www.instagram.com/fukuraifilm/

| フク+α | 11:50 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT